知らなきゃ損! ●蔵出正規品《ターリー・ワインセラーズ》 プティシラー “ハイン・ヴィンヤード” セントヘレナ, ナパヴァレー [2013] Turley Wine Cellars Petite Syrah Sirah HAYNE VINEYARD, St. Helena, Napa Valley 750ml ナパバレー赤ワイン カリフォルニアワイン専門店あとりえ|カリフォルニアワインあとりえ

¥16200.00

(税込) 送料込み

88
9

知らなきゃ損! ●蔵出正規品《ターリー・ワインセラーズ》 プティシラー “ハイン・ヴィンヤード” セントヘレナ, ナパヴァレー [2013] Turley Wine Cellars Petite Syrah Sirah HAYNE VINEYARD, St. Helena, Napa Valley 750ml ナパバレー赤ワイン カリフォルニアワイン専門店あとりえ|カリフォルニアワインあとりえ

メルカリ安心への取り組み

お金は事務局に支払われ、評価後に振り込まれます

出品者

スピード発送

この出品者は平均24時間以内に発送しています

知らなきゃ損! ●蔵出正規品《ターリー・ワインセラーズ》 プティシラー “ハイン・ヴィンヤード” セントヘレナ, ナパヴァレー [2013] Turley Wine Cellars Petite Syrah Sirah HAYNE VINEYARD, St. Helena, Napa Valley 750ml ナパバレー赤ワイン カリフォルニアワイン専門店あとりえ|カリフォルニアワインあとりえ
知らなきゃ損! ●蔵出正規品《ターリー・ワインセラーズ》 プティシラー “ハイン・ヴィンヤード” セントヘレナ, ナパヴァレー [2013] Turley Wine Cellars Petite Syrah Sirah HAYNE VINEYARD, St. Helena, Napa Valley 750ml ナパバレー赤ワイン カリフォルニアワイン専門店あとりえ|カリフォルニアワインあとりえ
ターリー プティシラー ハイン ナパヴァレー Turley Hayne Petite Syrah Napa Valley カルフォルニア ナパバレー赤ワイン

暫定ながらも世界で唯一RP100点に触れるPS (蔵出正規品)
カルト・ジンファンデルの代名詞にして、プティ・シラーでは押しも押されもせぬ世界の頂点に君臨する全米代表生産者。ベッドロックのモーガン・ピーターソンに並び称される要注目の古木スペシャリスト、ティーガン・パサラクアのチーム加入で更なる境地へ向かうアップグレード版ターリー
《ターリー》 プティシラー “ハイン・ヴィンヤード” セントヘレナ, ナパヴァレー 2013


2013ヴィンテージは日本向け割当て24本(数量限定)

■ 更なる境地へと向かうアップグレード版 新生ターリー
ジンファンデル好きを中心とした過去に加え、今ではクラシカルなワインを飲みつける方々にも受け入れられるなど、支持を幅広く増した新生ターリー。ここ数年、幾つかのそういったシーンに、私自身も立ち会いました。過去には、良くも悪くも過熟とハイアルコールの二文字が枕詞のように付いて回る頃もありました。押しの強さも以前を特徴付ける一点でしょう。極度に低い酸や一点豪華主義がもたらす「いびつ」気味の円形に対し、今、構成各要素のスケールを落とすことなく、「大きさ」と限りない「真円」を得たアップグレード版と申し上げて差支えないはずです。とりわけ、収穫タイミングの適格な見極めが導く(ファインワインの生命線と見る向きも少なくない)香味成分生成のピークをおろそかとせぬかのような風味の芳しさに、酒肉の柔らかさが劇的に増しています。飲んで事実、旨みと複雑味をそのままに。


《ターリー》 プティシラー "ハイン" ナパヴァレー
■ ワインアドヴォケイトWA96+点 (批評:ロバート・パーカー)
Wine Advocate #2018より:Not yet bottled, the 2013 Petite Syrah Hayne Vineyard could possibly rival the near-perfection of the 2013 Pesenti Petite Syrah. Blueberry, blackberry, acacia flowers and almost gravelly alluvial notes jump from the glass of this full-bodied, massive, concentrated wine. The tannins are very high, but they are sweet and well-integrated. This should turn out to be a prodigious Petite Syrah to begin drinking in about 10-15 years and cellar for children and grandchildren over the following 30-50 or more years. Petite Syrah, if you haven’t guessed by now, is the quintessential anti-oxidant among red wines and has almost immortal aging potential. Robert M. Parker, Jr. 96 Drink: 2030-2070

【畑概要】ハイン・ヴィンヤード @西側セントヘレナ
1902年に遡る古樹を今も活かす名門畑であり、カリフォルニアワイン業界のゴッドファーザー、ジョエル・ピーターソンをもってして「加州七大特級畑」に挙げる先がハイン。砂質土壌に非多産型の台木(セントジョージ)もあいまって、果実収量は極めて低い。作付面積3.6ha。原産地呼称はセント・ヘレナAVA。
カベルネ栽培の最重要ファクターとして「水捌けに長ける土壌」が挙げられる中、セント・ヘレナ(特に西側)とはこの点に強いアドバンテージを有する小地区として特色付けられる。山からヴァレーの底部へと向かう水の流れ。太古からのそれにより形成された扇状地(テラス)の周辺は局地的に水捌けに大変優れた表土が広がり、とりわけマヤカマス山系の麓(西側セントヘレナ)には、現地グロワーの間で評価が確立されたパーセルが集まる。ベクストファーのDr.クレインにラスピエドラス(LPV)|スポッツウッド|エイブリューのマドローナランチ然り。(いずれもWA100点ワイン。ちなみにハインの隣はベクストファーのボーン・ヴィンヤード -Beckstoffer Bourn Vineyard-) 辺り一帯のワインには砂利を多く含有する土壌由縁の瑞々しい赤い果実やミネラル感、低収量と小粒な果実による凝縮感と力強さが表わされる。
【ターリーのコメント】「私たちにとって、並外れて特別な存在がハイン。ここからのプティシラーは、カリフォルニアの中で最も独創的な一つである。我々は20年間に亘りハインと共に働いており、これを大変な名誉と思っている。所在は、ナパの西側セントヘレナ地区。1800年代からの既存畑を、1908年に現オーナー一族(チェイス家)が取得し、1953年にオッティ・ハインがプティシラーを植樹。全ての樹は灌漑無し。水分を求め根は地中奥深くをへと伸ばしミネラル成分を含む土壌中の栄養を得る。パワフルでインクのように真っ黒な若い内から、ワインは経年熟成に従いフェミニンとなりより洗練性が増す。我々のあらゆるワインにあって、他のどれより長命。」
【品種概要】「ワイン用に適する」とされる葡萄(ヴィニフェラ系)の種数は、一説に世界中で5,000以上と言われる中、ワールドクラスのそれを生み出す品種は100以下にまで絞られる。例えば仏産のように、古くからの格付けに依存することが出来れば話は変わるも、新世界を中心に新たな高品質ワインを探る為には、専門各誌による批評は十分に有効であろう。例えばパーカー氏のワインアドヴォケイトで高評価を得る品種は、必ずしもカベルネやピノノワール、シャルドネ限りでなく、伝統品種から有名品を凌ぐプティシラーもある。その象徴がターリーのハイン。
呼び名としてのそれは、カリフォルニアの関係者間で知られていたものの、長い間、起源を特定できずにいた葡萄がプティシラー種。嘗て2004年、「DNA解析の結果、1998年にローヌ系土着品種のプルールサン(PELOURSIN)×シラーの掛け合せであると判明した。」と私のむらに語った方は、当該品種が比較的多く栽培されるパソロブレスを拠点として、手掛けるプティシラーに定評があったイオス(Eos)のオーナーご子息。(故クリス・ヴィックス -Christopher Vix-:日本におけるプティシラー種からのワイン啓蒙に努めた先駆け。1990年代より東証一部上場ワイン商社を相手に、当時は馴染みの薄いプティシラーの販売に踏み切らせた造り手がEos。後に経営破綻)
【品種構成】プティシラー100%【原産地呼称】ナパヴァレーAVA【タイプ】[赤] フルボディ Full【内容量】750ml


今、新たなるステージへと登るターリーは、陣頭指揮を執るラリー・ターリーにより、一連のオペレーションに大幅な刷新が図られています。

■ 異例の複数名選出となった「醸造家の最高栄誉」
産地を概ね従来通りとしつつも、栽培と醸造を担う専門人員をエリア毎に配置。そして、各地に分かれる彼らを統括する醸造と栽培のコントロールタワーが、ティーガン・パサラクア。(Tegan Passalacqua:画像上【4】の右側)
彼こそが、更なる境地へと向かうターリーにアップグレードをもたらしたその人です。そして左隣の人物がベッドロックのモーガン・ピーターソン。販売頁に記述しますが、二人は親友と伝えられ、「シェバングの白用」として、ターリーの自社畑果実を供給。モーガンからティーガンに向けては、ベッドロックの自社果実が、「ターリーの単一畑用」に供されています。
幾つもの媒体が選ぶ数あるワインメーカー・オブ・ザ・イヤーの中で、カリフォルニアワインにとって最も権威のあるそれが、切り口鋭いサンフランシスコ・クロニクル紙(SFC)によるもの。2014年、SFC選年間最優秀醸造家の受賞には、過去に例の無い複数名が選ばれています。それが、ティーガンとモーガンの二人でした。

■ ターリーの歴史上初めてZINを始めとする古木に身を捧げる醸造家
嘗てのターリーには、ジンにフォーカスする醸造長が在籍せずに過ごしました。意外でしょうか?先述の通りです。ジョエル・ピーターソン(レイヴェンスウッド創設者)とポール・ドレイパー(リッジ)が第一線を退いた後、次世代のカリスマ・ジンファンデル醸造家として、マイク・オフィサーの名が挙げられます。(カーライル) 現加州ワイン産業においては、歴史的な畑を将来に承継すべく、“ヒストリック・ヴィンヤード協会”(Historic Vineyard Society:非営利団体)が設けられる中、三者による共同発起人の一名がマイク・オフィサーであり、内二名がモーガン・ピーターソンとティーガン・パサラクア。世界第一級品に相通じるファクターを備えるファインZINの醸造に遡り、彼らはまず、樹齢百年超の潜在能力を尊びます。
ターリーにとっては、ワイン造りのパッションをジンファンデルに捧げる醸造家が初の参画。ティーガンもまた、過去の歴史的な醸造家達がそうであったように、自己のテクニックに溺れぬミニマリストであり、ターリーの所以でもあるオールドヴァイン(古木)がもたらす深遠な味わいを適格に描写するよう、その実現を人知の面から担います。


ナパヴァレー・ワイン一覧はこちら


■ カリフォルニアワイン商品一覧はこちらよりご覧頂けます≫≫







ギフト対応 >>
【喜ばれる御祝 御礼 内祝など祝儀の品として】 結婚式引き出物・結婚祝い・結婚内祝い・出産祝い・成人式祝い・快気祝い・引っ越し祝い・卒業式・入社祝い・お誕生日プレゼント・パーティープレゼント包装【季節の贈り物として】 母の日・父の日・お中元ギフト・敬老の日・ハロウィン・お歳暮・クリスマスプレゼント・ゆく年くる年新年のご挨拶・お年賀・新春ごあいさつまわり・成人の日・本命バレンタインデーラッピング・義理チョコ・ホワイトデー・冬ギフト・人気のセット 【手土産やお心づかいとして】 御祝・御礼・ご挨拶SALE・粗品・ご贈答品・贈答用ギフト・進物・お返し 【海外旅行のお土産にも】 アメリカ土産・海外土産・おみやげ 【イベント用として】ゴルフコンペ景品・ベスグロ・参加賞・バーディ賞・忘年会・新年会・記念品

この商品を見ている人におすすめ

ホーム 赤ワイン